日記

ウィズでもアフターでも。


長かった猛暑もようやく終わりそうです。
今週末で初夏モノ・夏モノ収穫/出荷の最終案内が多くなります。
※北海道アスパラ、在庫限りで終了。
※嶽きみ・ズッキーニ・だだちゃ豆は今週末最終出荷です。


 
店長ノムラです。定休日に考え事です。
今月の営業案内⇒こちら
 
 
ウィズでもアフターでも。
コロナ下でも常に営業してきた身として、感じたことを書いてみます。
 
コロナショックと呼ばれる『消費行動のシフト』と
コロナショックに埋もれがちな『消費行動の老衰』は別物

現状、両方を眺めつつ仕事しているつもりです。
 
(補足)
加えて、食にかかわる業種(食品製造加工・農漁業・小売etc.)は、
長梅雨/台風/猛暑といった『天候不順・異常気象』も眺めながら仕事する必要があります。
 
 
いつの時代も、その場面々々で起きる出来事が
【新たな需要】と【新たな衰退】を生んでいて。

経営者はその波に乗って生きています。
慣れた毎日の業務も(流されているようで)毎日ナニカ新しい。更新しながら時が進みます。
規模の大小・企業個人・職種を問わずです。
 
「以前のように…」「元に戻る」は有り得ません。
「以前は景気良かった」とボヤく人もいますが、
回顧したところでライフスタイルが元通りになったり、今の儲けが増えるわけでもありません。
 
いつの時代も、私達は今現在と将来を生きていきます。
経験という参考情報にはなっても、似たような場面が出てきても全て過去です。
 
未来は私たちが作っていくもの。仕事=現状打破、です。
過去に囚われず、慣習に流されず。当たり前と思わず。
毎日起きる出来事に真正面から取り組み、工夫や改善を加えながら。
小さな変化を楽しみつつ。
これからも美味しく活気のある店を運営します。
 
 
(おまけ)↓1年前のFacebook投稿より↓

ここ数年、毎年のように長雨大雨・猛暑・台風のダメージが9月に出ます。
今年は特に“果物不足”です。国産輸入問わず厳選し、美味しさ優先で揃えます。